親にバレずにネットで買い物をする方法

NO IMAGE

欲しいものというものは必ず一つはあるものです

でも、買いに行けない…

という時に便利なのがネットショッピング

今回は、そのネットショッピングで誰にもにバレずに買い物をする方法をお教えします!

 

・クレジットカードを作る

・Amazonもしくはメルカリが一番いい

・多少の外出は必要

 

クレジットカードを作る

ネットショッピングの大前提としてクレジットカードが必要になります

しかし、クレジットカードのほとんどは未成年では作れません

では、どうするのかというと、あるプレペイドカードを使います

それがこちら

f:id:kikunnonitijou:20200205074013p:plain

 バンドルカードというものです

 

このカードは、現金をカードに振り込むことによってクレジットカードと同じように扱うことができるカードです

 

このカードは、無料で発行でき、年会費も永年無料で使えます!

 

おすすめの入金方法としては、セブンイレブンATMでの入金です

これも至って簡単で、

f:id:kikunnonitijou:20200205074634j:plain

スマホで入金する場合右上のチャージボタンをおしてから、セブン銀行ATMという項目にタッチし、後は指示に従うだけです!

どうですか?とても簡単でしょう?

 

その他にも、ポチッとチャージという手元にお金が無くても後払いにすることで、お金をチャージできるものもあるのですが、手数料がかかってしまい少し損をします

それに、後で返せなくなると確定で親にバレるのでやめておきましょう(^^)

 

 

Amazonもしくはメルカリが一番いい

 

Amazonやメルカリは全ての商品とは行きませんが、コンビニや郵便局で受け取れる事があります

つまり、誰にもバレずに商品を受け取る事ができます

ただし、受け取る時に身分証明書が必要となります

まあ、学生証があれば十分だと思います 

 

では、それぞれの受け取り方について説明します 

 

Amazon

 

 AmazonはAmazon社が発送している商品でないとコンビニで受け取る事ができません

Amazon社が発送していない場合は諦めましょう

では、受け取り方についてです

 

Amazonの商品を選択すると

f:id:kikunnonitijou:20200205081042j:plain

という画面が出てきます

カートに入れるの下に

 

「この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。」

 

と書いてあるのがわかるかと思います

このAmazon社が発送するというのが大事です

どこが販売していても構いません

では、そこから今すぐ買うを押して次の画面に進みます

f:id:kikunnonitijou:20200205082443j:plain

下の受取スポットを探す、を押します

それから、

f:id:kikunnonitijou:20200205082529j:plain

そこから選択したいコンビニの近くの住所を入力して

出てきたコンビニを選択します

これで終わりです

少しめんどくさいですが、これでAmazonの商品は誰にもバレずに受け取る事ができます

 

 

メルカリ

 

メルカリは単純にゆうゆうメルカリ便での発送をお願いすればいいです

ゆうゆうメルカリ便はコンビニや郵便局で受け取る事ができます

これは、出品者さんの気分次第なのでゆうゆうメルカリ便を断られた場合、諦めましょう

 

 

多少の外出は必要

 

これまで色々な受け取り方を紹介してきましたが、全て多少の外出は必要です

スマホの位置情報や外出時間からバレる可能性はあります

他にも、荷物が大きすぎて鞄に入らなかったり、荷物チェックをされたりしたら一発でOUTです

 

その為にも、この内容だけでなく自分自身で対策方法を考えていただきたいのです

あくまでこの内容はあくまで参考です

 

それでは、よいショッピングライフを!

 

 

 

 

 

 

 

 

NO IMAGE
きー君の日常Twitterはこちら