【世の学生の敵】寝癖の対策と直し方

NO IMAGE

世の学生、社会人の敵、寝癖

思春期の学生やPTOを必ず守らなければいけない社会人にとって寝癖というのは防ぎようのないものです

そんな悪魔のような寝癖の対策と直し方を紹介します

 

 なぜ寝癖がつくのか

そもそもなぜ寝癖がつくのかというところです

寝癖ができる最も大きな原因は、髪の毛に水分を含んだまま寝てしまうことです

これはどういうことかというと、そもそも髪の毛の形がどのようにして決まるかご存知ですか?

 

髪の毛の形というものは、髪の毛の内部にある「水素結合」というもので決まります

頭を洗う時やそれらを流す時に水素結合が切れてしまい、形はどんな形にもなれるフリーな状態となります

しかし、髪の毛が乾くに連れて再度水素結合が起こり、その乾いて行っている時の髪の形がそのまま髪の毛の形へなる仕組みです

よって、しっかりと髪の毛を乾かさないまま放ったらかしにして寝てしまうと、就寝中の髪の毛が曲がっている状態で再度水素結合が起こってしまうので結果として寝癖がついてしまいます

 

他にも、加湿器を使っている場合や雨の日などによって空気中の湿度が高まってしまい髪の毛の水素結合が切れてしまい結果として寝癖がついてしまう場合もあります

 

最悪のパターンとしては、髪の毛をしっかりと乾かしたのにもかかわらず強引に髪の毛がねじ伏せられてしまい折り紙のような感じで寝癖がついてしますパターンです

これは防ぎようがありません
 

寝癖がつくことの対策

先ほど説明したように、髪の毛をきちんとドライヤーやタオルで乾かすことです

強引に寝癖がつかない限りはこれでかなり寝癖を防ぐことができます

しかし、その時にも注意点が必要です

 

注意点その1

・根元もきちんと乾かしてあげましょう

毛先だけ触って、

 

「よし乾いたな、これで大丈夫だ」

 

という場合は結構あります

髪の毛は毛先だけではありませんよ〜!

ちゃんと根元も乾かしてあげましょうね

 

注意点その2

・ドライヤー後は冷ましましょう

タオルで乾かした場合は良いのですが、熱々のドライヤーで乾かした場合は注意が必要です

というのも、ドライヤーに限らず温まってしまった髪の毛というのは冷めていく時に水分をゆっくりと吸収してしまうという性質があるのです

 そのため、空気中の水蒸気などを吸収し、水素結合が切れてしまうということです

意外にも些細なことで水素結合は切れてしまいます

なので、仕上げとして整っていて乾いた状態の髪の毛を冷風で冷ましてあげましょう

 

実際についてしまった場合の直し方

 実際についてしまった場合は直すしかありません

その方法をいくつか見ていきましょう

 蒸しタオルで髪の毛を温める

蒸しタオルというのは手軽に作れて、髪の毛を湿気で整えることができるのでオススメです

では、作り方です

用意するもの

  • フェイスタオル
  • ジップロクックもしくはビニール袋
  • 電子レンジ

作り方

フェイスタオルを軽く濡らし絞る

→ジップロックもしくはビニール袋入れる(少しだけ口を開けておく)

→レンジで500W程度で20秒〜30秒温める

→完成!

 

このようにとても簡単に作れてしまいます

あとは、タオルを頭に被せてしばらく放置し、髪の毛がしなってきたら形を整えましょう

この時に、髪の毛の形に影響が出ない場合冷ます必要はありません

髪の毛を濡らし再度整える

単純ですね

寝癖がひどい場合は頭を丸ごと、少しはねているくらいならば霧吹き等を使って濡らしましょう

ほとんどの方がやられている最も一般的なものかと思います

寝癖直しを使う

最終手段寝癖直し

時間がない時や、急ぎたい時に使いたいこの寝癖直し

オススメはこちらの商品です↓

 

(楽天)

MANDOM (マンダム) 寝ぐせ直しウォーター 285mL

MANDOM (マンダム) 寝ぐせ直しウォーター 285mL

  • 発売日: 2005/03/09
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

(Amazon)

 こちらの商品のメリットとしては

まず、簡単に素早く直せます

水とは違った浸透性の高いウォーターが髪にすっとなじみ、寝癖を素早く直してくれます

 

 次に、みずみずしく潤いを与えます

髪に潤いを与えてみずみずしい髪に仕上げます

 

そして、サラサラで指通りの良い髪へと

スムース成分が髪をコートし、サラサラで指通りの良い髪の毛に仕上げます

 

最後に、無香料無着色という点です

大抵の寝癖直しは匂いがするものが多いのでこれはありがたいかな、と思います

 

この4つの理由からこれを選びました

他にも経済的にも優しかったりしますね

まとめ

寝癖の対策は

  • ドライヤー等できちんと乾かす
  • 乾かした後は冷やす

ということ、

そして、寝癖がついてしまった場合は

  • 蒸しタオルで髪の毛を温め、湿気で整える
  • 髪の毛を濡らして再度整える
  • 寝癖直しを使う

です

 

以上で説明を終わります

最後までご覧いただきありがとうございます

 

NO IMAGE
きー君の日常Twitterはこちら